はれあめ!

Read Article

素和美(すおみ)小学校の見学

素和美(すおみ)小学校の見学

この記事の続き

八ヶ岳サドベリースクールの見学 | はれあめ!

きっかけはSNSでのお友達の投稿。こちらのブログ記事を紹介してもらった。
村の小学校の開校式です!いよいよ!|清水国明オフィシャルブログ「清水国明のブログ」 Powered by Ameba

村の小学校の開校式です!いよいよ!
2013-04-08 09:12:50
テーマ:ブログ
今日は「国際ふれあい村」の中にある
私立「素和美(すおみ)小学校の開校式です。

日本初のフィンランド式教育で、
同じ村内にある「夢の木保育園」と「マリア国際幼稚園」と同様、
日常会話はすべて英語で行われます。

今日は一年生と二年生の入学式。

開校式と入学を祝う会に出席します。

この学校は「自ら学ぶ」ことを最重要視していて、
先生は「教えない」「考えを押し付けない」
「テストをしない」ことが教育方針です。

先日行われた「like!国際ふれあい村」
http://like-mura.com/
の説明会で、
この村の村民と住民になりたいと希望される
人たちが何人か。

夕べも住民希望の方2名と話しました。

この村の村民・住民の人たちもこの学校や
保育園、幼稚園の運営にかかわり、
みんなで子育て、教育に参加する村になります。

そして高齢の人を若者が支えることが
ごく自然に行われている
「思いやりの村」になることを目指しています。

今、村民・住民の募集を始めましたが、
これからこのブログでも少しずつ
お知らせして行ければと思っています。

河口湖まで来ていただけると
現地見ながら詳しく説明できますので、
ぜひ。

素和美小学校(すおみしょうがっこう)を調べてみるがブログ記事も3年前と古く、ホームページもなく、所在地と電話番号のみが出てくる。
本当に運営されているのか疑問に思ったがとりあえず電話をかけてみた。
普通にかかり一度見学に来てみてくださいということで今回の見学の運びとなった。
私立の小学校にあたる。スオミとはフィンランドでの自国の呼称のようだ。
dsc09700
54年ぶりの11月の降雪があった翌々日だったため学校近くはまだ雪がたくさん残っていた。
ついてすぐ校長と理事長を兼任している庄司先生が話をしてくれた。

校長先生の話

現在特に生徒の募集はしていない。今は30名ほどの生徒と6名の先生がいる。近々中学校もできるそうだ。
学校には教科書、時間割なし。
毎日全校ミーティングをした後にクラスミーティングを行い一日の予定を決める。
その中に重要課題が入っている。日常会話は英語で行われている。

またユニークなのが校内で使える通貨があり、子供たちが会社を作って経済活動をしているそうだ。例えば新聞会社があり新聞を発行している。しかも英語で書かれていた。
dsc09702

学校の生活を聞いたり、先生の教育に関する考え方を話していただく。
6歳になる次男は飽きてしまい途中で外に遊びに行ってしまった。
とても勉強されているようで色々な教育者、心理学者、哲学者の名前が話の隅々に出てきた。

見学

その後見学となる。見学した日は土曜で授業はなかったが、教室や図書館、音楽室などを見学させてもらう。
dsc09726

dsc09725

dsc09722

dsc09721

dsc09719

dsc09716

dsc09717

dsc09720

dsc09715

dsc09714

dsc09713

dsc09712

dsc09699
教室の掲示物(生徒の書いた物)がほとんど英語で書いてあり驚く。
そして見学の途中で在校生(1年生くらい)が外で何人か遊んでいた、その生徒たちは先生と英語で普通に話していて2度びっくりした。

個人的な感想

前回見学に行ったサドベリースクールと比べるのは違うかなと思いながらも比べてみると
こちらの学校の方がより学びに力を入れている、悪い言い方をすれば強制力があるように感じた。
合う子供は才能を開花させやすいかもしれないと感じた。

また校長先生の話から感じたのがアドラー心理学の他者貢献の教えを大切にしているということだ。
しかしそれがとても強制しているように聞こえた。
他者貢献はとても大切だと思うがそれを強制されるのは僕は嫌だと思う。
ただしこれは校長先生の話を聞いて感じた個人的な感想で、実際教壇に立つ先生とはお話をしていないのでなんとも言えない。校長先生は子供達と関わることは少ないそうだ。

2〜3人しか見ていないが子供が遊んでいる姿も見られた。表情を見て学校が好きなんだろうなと感じた。教育方針や実際に行われている学びを目の当たりにして素晴らしい学校だと思った。未来の天才が作られているのではないかと思う。
遠くから移住して子供を通わせいている家族も多くいるそうだ。見学は随時、まずは電話で問い合わせてみてください。

場所

私立素和美小学校 [山梨県南都留郡富士河口湖町小立/小学校]の詳細情報 – Yahoo!ロコ