Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/narki789/narki789.com/public_html/hareame/wp-content/themes/dp-elplano/inc/scr/custom_menu.php on line 0
[晴雨]【ホームページ】初心者がWordPressで作るビジネスサイト(?)農園ホームページその② | はれあめ!

はれあめ!

Read Article

[晴雨]【ホームページ】初心者がWordPressで作るビジネスサイト(?)農園ホームページその②

[晴雨]【ホームページ】初心者がWordPressで作るビジネスサイト(?)農園ホームページその②

前回記事

[晴雨]初心者がWordPressで作るビジネスサイト(?)農園ホームページを作り始めた!! | 晴耕雨ログ ごく楽文化農園!

 

 

本日の参考サイト

WordPress入門(ブログではない普通のサイトの作成方法)

WordPressの問合せフォームプラグイン「Contact Form 7」設置方法 | WordPress(ワードプレス)とプラグイン

 

 

 

WordPressプラグインをインストールする3つの方法

 

 

 

本日の作業

  • 固定ページにスラッグ(後述)を付け、普通っぽいURLに変更
  • 問い合わせフォームの作成
  • サイトマップ作成
  • ショッピングカート設置

固定ページにスラッグをつける

ページにスラッグ(ニックネーム)をつけます。
普通のブログ形式だと「http://hareame.narki789.com/?p=141」こんな感じになりますが

スクリーンショット 2014-02-10 10.43.29
「http://hareame.narki789.com/contact」みないな形式にしたいということで設定しました。

WordPressのダッシュボードで設定→パーマリンク設定
共通設定→デフォルト→カスタム構造
テキストボックスに「/%post_id%」と入力→更新すると
スクリーンショット 2014-02-10 10.43.20

この設定をした後に
ダッシュボード→固定ページ→変更したいページ→右上表示オプション→「スラッグ」にチェック→一番したのスラッグの枠につけたい名前を入れる。
スクリーンショット 2014-02-12 17.16.22

スクリーンショット 2014-02-12 17.19.48

スクリーンショット 2014-02-12 17.21.00

スクリーンショット 2014-02-10 10.43.40
バッチリ!

次々ニックネームをつけて行きます。

ニックネームの決め方
英語が出来れば問題ないけど・・・よくわかりませんでしたので他のページをマネしましたw

お問い合わせ→contact
お買い物→shop
さくらんぼ→sakuranbo
さくらんぼ宅配→sakuranbo_s
以下略w
って感じでニックネームをつけました!

問い合わせページの作成

続いて問い合わせページの中身「問い合わせフォーム」を作って行きます。
プラグインとショートコード
tagで作れと言われても全然分かりませんが、WordPressにはプラグインと言う便利な機能があります。
プラグイン – WordPress Codex 日本語版 

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。
WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

「contact form 7」というプラグインをインストールします!
WordPressの問合せフォームプラグイン「Contact Form 7」設置方法 | WordPress(ワードプレス)とプラグイン

インストールして有効化!これ大事忘れないように!!
ショートコードの取得
固定ページ(お問い合わせ)の本文部分に貼付け(詳しくは上記サイトを見て下さい)

 

サイトマップ作成

サイトマップを作るプラグインには2種類あるらしい!
PS Auto Sitemap (サイトマップ自動表示プラグイン) の導入方法と使い方 

サイト内の記事・ページを一覧形式で表示させる、目次の役割を果たすものです。

Google (XML) Sitemaps Generator (サイトマップ自動生成プラグイン)の導入方法 

検索エンジンが認識・検出することが難しいサイトページの情報を、GoogleやYahoo!などに提供するためのものです。

うちの場合は上の目次の役割を持たせたい!

ってことでインストール!
WordPressのダッシュボードからプラグインを選択し
新規追加→検索窓に「Ps Auto Sitemap」→検索→追加→有効化

固定ページのサイトマップの本文に

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

を入力
ダッシュボードの設定から「Ps Auto Sitemap」を選び
ページIdの確認と入力

スクリーンショット 2014-02-11 5.59.22

あれ?白紙??

カテゴリかな??
う〜〜んワカラン

とりあえず飛ばし!!

ショッピングカートの設置

WordPressプラグインWelcartを使います!
インストールはこちらを参考にしました!
WordPressプラグインをインストールする3つの方法

2番目に紹介されている「ZIPファイルをパソコンからアップロードしてインストール 」でインストール

スクリーンショット 2014-02-11 6.57.40

プラグインを有効化して
テーマを変更!
え?テーマ??
ええええーーーー!!??
テーマはel plano(エルプラーノ)で行きたいと思っていたからちょっと躊躇・・・・
でもとりあえずやってみなくちゃってことでテーマの変更!
スクリーンショット 2014-02-11 8.13.06

これが
スクリーンショット 2014-02-11 8.13.51
こうなっちゃった!(> <)

 

Welcart オンライン・マニュアル|ECサイト構築プラグイン

出来ればel plano(エルプラーノ)を使って行きたいんです、何と言ってもスマホからの表示が見やすいんですよね!
ん〜〜悩み中です。。。サイトマップとショッピングカート次回までになんとかしたい。
中々前に進みませんが頑張って作って行きます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
今日はここまで!ではでは!!

Return Top