はれあめ!

Read Article

[晴雨]自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・セオリー セミナーに参加してきました!

[晴雨]自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・セオリー セミナーに参加してきました!

自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・セオリー セミナー

2/15(土) 自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・セオリー セミナー開催します! | No Second Life

今回は立花岳志さんと奥さんの大塚彩子さん初のコラボセミナーでした!

今回ボクがこのセミナーを受けたのは、昨年から色々なセミナーで学んだこと、習慣化や自律、克己心を持つことが続けられない状況を克服したいと思ったからでした。
最初は自分がさぼっている、もっと頑張れば出来るのに頑張りが足りないから出来ない!やっぱり自分はダメなのかな?と思っていました。
しかしある時立花さんから話しを聞き、自己肯定感を上げることと、自己否定感を手放すことが実はイコールでなく、両方行って行かなければアクセルとブレーキを一緒に踏んでるようなものだと分かったからなのです。

アジェンダ

立花岳志さん講義:自己否定の恐ろしき罠
大塚彩子さんワーク1:感情を手放す体験
大塚彩子さん講義:自己否定ビリーフについて
大塚彩子さんワーク2:ビリーフを見つけて手放す

ビリーフとは?

思考のプログラム
プログラムだからインストールできるしアンインストールも出来る。

ネガティブビリーフってなに?

(自己否定コア・ビリーフ)

95%の潜在意識の中にインストールされている
つまり手放すこと(アンインストール)が出来るのです!
→自己否定を癒す活動

  • 感情を認める
  • 手放すことを決める
  • 手放す

ワークとグループシェア

NSL(No Second Life セミナー)では講義だけでなくワークやグループシェアなど作業の時間が多く取られています。
やはり講義・講演だけではどうしても飽きてしまいますが、抜群のタイミングで集中力が切れないようクフウされています・
今回のセミナーでもやはりそうでした。

最初に行ったのは紙のボールを使っての感情を手放すワークでした。
簡単な動作と言葉で、ちょっとしたイライラやモヤモヤが消えて行く不思議な感覚を味わいました。
そしてワークの後はグループでワークの感想をシェアします。

9つの自己否定のコアビリーフ

自己否定のコアビリーフには以下の9つの種類があります。

  • 欠陥・恥
  • 不振
  • 見捨てられ
  • 愛情失望
  • 孤立
  • 依存
  • 失敗
  • 癒着

講師の彩さん曰くコアビリーフは一つだけということはなく、いくつものビリーフが複雑に絡み合っているそうです。

「三つ子の誤解」からの卒業

3つ児の魂百までと良く言いますが、幼少期に受けたショックは大人になっても欠乏感や恐れとして残り、もう傷つきたくない思いから私たちは鎧を身につけてしまうのです。

しかしその鎧は実はもう必要ではないのです、自分の望む人生を生きるために「三つ児の誤解」から卒業しなければ行けません。

ビリーフチェックシート

チェックシートを使い自分のビリーフを見つけます。(一つだけ)
そして手放すワークと新しいフレーズをインストールするワーク
を行いました。
ここでもとても不思議な感覚を感じました。
ここまで休憩を含めあっという間の5時間でした。

またその後の懇親会でも新しく知り合いになれた方や何度もお会いした方と色々な話しが出来勉強になりました。

まとめ

今回のセミナーで自分の自己否定のコアビリーフが全部、スコーンと外れたわけではありません。
しかし自己肯定感を上げることだけでは前に進めなくなってしまうこと。
自己否定のコアビリーフは「アンインストール」出来ることが大いに実感出来ました!
またチェックシートを使うことでコアビリーフのどれが強いかを知ることが出来ました。

主催の立花さん、彩子さんありがとうございました!!

アクセルだけでなくブレーキも踏んでいるかもしれないと感じたあなた!このセミナーは受けてみる価値があると思いますよ!!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日はここまで!ではでは!!