Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/narki789/narki789.com/public_html/hareame/wp-content/themes/dp-elplano/inc/scr/custom_menu.php on line 2
金丸文化学園について | はれあめ!

はれあめ!

Read Article

金丸文化学園について

金丸文化学園について

いきさつ

四人の子供が全員不登校という状況から夫婦とも悩んだり、もがいたり学んだりして、学校に行かない選択をしても大丈夫!!ということがわかった。

今まで持っていた常識がガラガラと音を立てて崩れていき、起こる現実に対しての感じ方が変わってきた。

今までいいと思い込んでいたものがただの押し付けに感じられたり、必要でないと思い込んでいたものが子供たちに本当に必要なものだったり。

そんな時、同じように悩み苦しんでいる人たちに「こんな考え方もあるよ」「同じ悩みを持っている人が近くにいるよ」と伝えることができたらいいな、集まれる場が欲しいなと奥さんが言い出した。

大げさに言えば新しい生き方や価値観を広めたい、ほんの小さなことでもいいから、(以前の僕らと)同じように悩んでいる人の力になりたい。癒しの場や安心を感じてもらえるような場を作っていきたい。居場所作りから始めてみたいと考えている。

なぜ文化学園なのか?

9月の頭に金丸文化農園ブレスト大会と銘打ちイベントを行った。

金丸文化農園アイディアブレスト大会を開催しました。 | 金丸文化農園

ありがたい事に色々な方が集まってくれ、農園運営のアイディアだけでなく、家族がもっと楽しく暮らせる方法を考えてくれた。その中にやはり居場所作りというアイディアがあった。

またその数日後に開催された、今年の頭から関わらせていただいている「小商い塾【山梨】」で「どうせなら学校にしちゃいましょう!」と塾長に言われ、何というか『これだ!!』と思えたのだった。その時に文化農園の名前にかけて文化学園と文化楽園という名前が生まれた。

すぐに奥さんに相談し、とりあえずその方向で走り出すことが決まった。

だだ僕らばかりが与える側になるのではなく、お互いがそういう関係になれればいいと思っている。

例えば農繁期の手伝いとか、家事代行などに大いに期待している。

今現在できることは何なのか?

サードプレイス的なもの?

曜日や日付を決めて行っていくか?

(ただし家族の負担が増えてしまうのはNG)

事前に事務所を開ける日時を決めておき好きな時間に来てもらうとか。(週一回、今週はこの曜日、来週はこの曜日など)

今思っている事を書いてみた。とりあえず動いてみないと色々わからないから。

やってみよう!!

(最終更新:2017年10月3日)