はれあめ!

Read Article

逆算手帳とフリクション

逆算手帳とフリクション

久しぶりの手帳

逆算手帳と逆算ウィークリーを使い出している。

GYAKUSAN planner

なぜ使い出したか?

今までスケジュールの管理はほとんどグーグルカレンダーのみで行ったきた。

それはなるべく簡単に管理したいという思いからだ。

グーグルカレンダーなどのデジタルがいいところは、同期さえうまくできていれば同じスケジュールを何度も書き直す必要がないことだ。

紙の手帳は手帳の数だけ書かなければいけない。今までその手間が面倒に思えて紙の手帳からは遠ざかっていた。

しかし文字を書くことが記憶や発想にとてもいいという話を聞いたり、紙の手帳への憧れもあった。

そして手帳カウンセラーのコボリジュンコさん考案ということで、セミナー参加時に購入してみたのだ。

書いてみてどう?

今のところはガントチャートのみしか使えていない。逆算手帳の真骨頂が味わえていないのだがガントチャートのページと逆算ウィークリーがすごく使いいいのだ。

フリクション

元々手帳とフリクションの相性は抜群だと思う。

リスケジュールして書き直したりする頻度が多ければ多いほどそれを実感できる。

僕のお気に入りはフリクションライト(蛍光ペン)とフリクションカラーズ(サインペン)

フリクションライトの方は逆算手帳と一緒のタイミングで、カラーズは発売された頃に二人の娘のためという大義名分で大人買いしてあった。

フリクションライトは通常色6色、ソフトカラー6色の全12色ある。ぼくは通常の6色のみを使用している。

フリクションライト | PILOT

カラーズは全24色。うち逆算手帳の考案者コボリさんのオススメカラーのブラウン、ビンク、グリーン(フォレストグリーン)を選んだ。淡いベージュにライトブラウン線が入っている上品な逆算手帳には抜群に合う色だ。

フリクションカラーズ | PILOT

自分の未来の時間がかっちり固まっていく感じでこのマスを囲う作業がとても楽しいのだ。

おすすめです。