はれあめ!

Read Article

大雪が降った山梨の平野部の屋根下ろしについてのまとめ

大雪が降った山梨の平野部の屋根下ろしについてのまとめ

屋根の雪下ろしの危険性

昨日の記事についてフェイスブックのこちらへグループへ投稿した所たくさんのコメントを頂きましたのでまとめてシェアします!

a056875eaa634b6ed3a46b5fe994435a

山梨災害情報共有スペース

山梨大雪 みんなの情報交換

雪国のものです。
ブログ拝読しました。
よくぞここまで下調べして臨まれた‼︎ と思いました。
屋根に登ってる写真は見てるこちらもヒヤヒヤでした。

雪国でも、雪下ろしは専門の業者にお願いすることも多いほど、危険なものです。
雪かきはともかく、雪下ろしは雪に不慣れな方がやるのは危険では…と、いう話を別ページでしていたところです。

雪国から応援に行った方がよいのでは?と、本日取り急ぎ大月市の災害ボランティアセンターにメッセージにて伝えましたが…
(新潟県にも直接電話してみましたが土日のせいか、どこも電話がつながらず…)

回答になってなくすみません。
ですが、今なんとか策はないかと他の方とも連携しております。

個人ゆえになかなか迅速にできませんが。
何かいい方法がわかった際にはお知らせできればと思っています。

屋根の雪掻きはロープをはって三人ぐらい屋根に登りお互いに確保しながら作業します。下にも転落した時の救出要員必要で一軒の雪掻きに五人必要です。かなり危険ですよ。

と、素人が行うには荷が重そうです。実際自分でやって見てかなり怖かったです(>_<)

また滑らずいいかと思って使ったスパイク長靴については

スパイクは絶対禁止です(^_^;)
点接触になるんで、瓦屋根はちょー危険です。

足回りとかは先にあげたこのサイト
http://www.city.ojiya.niigata.jp/soshiki/kikikanri/bosaimemo9.html

絶対に使ってはいけないものでした、通りで滑ったわけだ(^^

また重大なことがわかりました!

ただ、今の画像見たんですが、屋根全体に積もってる状態じゃないようですね?

この程度なら、根こそぎ落とす必要はないです。
ほんとに、上の部分だけでもいいです。
落雪はある程度想定しておき、虎ロープで立ち入りしないようにした方が安全だと思います。

屋根片面の全面に積雪ある場合は雪下ろしが必要です。

屋根の雪は無理に落とさなくて大丈夫ですよ‥家の中のドアやふすまなどが開け閉め出来ない位に家自体が歪んでいなければ大丈夫ですよ‥気温が上がると逆に危険です。

まぁ、普通の木造家屋であれば今回の雪くらいでは、簡単には倒壊しない。
むやみに危険を犯して雪下ろしをするより、軒下に近づかない、近づけさせない、
日中少し気温が上がって雪が緩んでから、
届く範囲で地上から雪庇きりなどで対応していくのが、無難だと思います。

つまり雪下ろし必要なかった?!
一気に力抜けました

するとこんなご意見も

気温が上がった時間帯に ホースで水を掛けるのも 1つですね。 落ちる切っ掛けが出来れば、傾斜が有れば動き出しますよ~o(^-^)

高圧洗浄機なんかも良さそうですよね!

まとめ

  • 屋根片面の全面に積雪ある場合以外は雪下ろしは必要ない
  • 落雪はある程度想定しておき、ロープなどで立ち入り禁止にした方が安全
  • 簡単に雪下ろしをする方法として気温が上がった時間帯にホースで水を掛ける方法もオススメ!高圧洗浄機があればさらに楽々!!
  • 落雪注意用ポスター(PDF)
    http://goo.gl/ioL3l8